トップ / インプラントが必要な方へ

インプラントが必要な方へ

インプラントでしょう

スクール

抜歯した後のインプラント

歯を抜歯した後の治療として、以前は入れ歯やブリッジが主なものでしたが、最近はインプラントを行う人も増えてきています。保険外治療なので治療費は高くなりますが、入れ歯に比べると遥かに使い心地が良く、ブリッジと比べても、両隣の健康な歯を削る必要がないというメリットがあります。インプラントを行う場合は、顎の状態を調べて施術が可能かどうかを調べなければなりません。顎の骨が細いとできないときもあります。また、歯科医院によって施術の方法が違います。それによって費用なども違ってきますので比較する必要があります。

長く付き合うインプラント

歯は私達の体の大切な器官ですが、永久歯になると二度と再生しないので、なんらかの理由で歯を失ってしまうケースがあります。以前ですと入れ歯やブリッジが主な解決方法でしたが、歯科技術の進歩によりインプラントという選択肢が選べるようになりました。この治療法は、人工の歯根をあご骨に埋め込み、その上にセラミックなどの上部構造を装着するものです。ブリッジなどに比べて見た目も自然で、自前の歯のようにものを食べることができるのが特徴です。インプラントは、若い方やこれからまだまだ人生を楽しみたいという方にお勧めです。

↑PAGE TOP

© Copyright 資格の試験をクリアするため. All rights reserved.